5児の育児と家事に追われっぱなしの主婦による日々のたわごと。


by lefteye2

しおんとママと絵本

しおんが行ってる幼稚園は図書室があって
毎週火曜日に本を借りてきます。

自分で選んで借りてくるんだけど
しおんは毎回、大好きな「虫」関係で攻めてきます。
今まで何度となく「かまきり」だの「だんごむし」だの
虫が苦手なあたしにとってかなりヘヴィーなものを借りてきました。

一度だけ虫と関係ないのを借りてきたんですが
「妖怪絵巻」みたいなかなりドロドロしたもので
我が息子の脳みその先行きを不安に思いました。

いっつも「虫」ばっかりで
そりゃ本人が好きなんだからいいんだろうけど
さすがに同じ本を三回借りてきたとき
このままでいいのかと・・・。

絵本を借りてくる日の朝、
幼稚園に送りに行きながら
「しおん、いっつも虫の本だからさ
今日はママにきれいなお花の書いてある本を借りてきてよ」
ってお願いすると
「うん、わかった。しおんね、ママにきれいなお花が書いてある絵本を
たーくさん借りきてあげるね」と自信満々に答えてくれました。
あぁ・・・ほんとに子供ってかわいいわ。
ママもちょっと虫以外のきれいなかわいい本を見たいです。ほんとに。
どんなの借りてきてくれるかな〜。楽しみだわぁ。

幼稚園に着くと主任の先生が迎えてくれたので
「今日はしおんにあたしに本を借りてきてって頼んだんですよ」
「あら〜、しおんくん。ママに何の本借りてきてって頼まれたの?」

「裸の人が載ってる本」

っておい!そんなの頼んでねぇですよ!!!

主任の先生がバカ受けして
「ママにそういう本は他で探してって言っておくね」
ええ、他で探します・・・ってんなわけねぇですよ!!!

もうね、アホかと。

結局その日しおんが借りてきたのは
裸の原住民が表紙に書いてある昆虫採集の本でした。

先生曰く
しおんはその日、いつもより時間をかけて一生懸命
本を選んでいたそうで・・・
その結果、裸の人と虫が一緒に書いてある最強の一冊を見つけ出したのでした。

あ〜。子供ってかわいいわぁ。
毎日が生コントです。
[PR]
by lefteye2 | 2006-12-16 01:27 | 育児