5児の育児と家事に追われっぱなしの主婦による日々のたわごと。


by lefteye2

注射はお好き?

先週、しおんとたすくのインフルエンザの予防接種に行きました。

実家の近くに1回1500円という破格の医院があって
一昨年からずっとそこに行ってるんだけど
何で予防接種って病院によって値段が違うわけ?
どこでも同額にしてくれ。同じ注射なんだから。
しかも子供は2回やるからちょっとの差でもバカにならん。
うち、二人だし。

医院に着くと実家のじぃじとばぁばが
しおんとたすく会いたさに来てくれていました。

呼ばれるとしおんが「じぃじ、一緒にいこ」というので
じぃじに一緒に付き添ってもらうことになりました。
先にたすくをやってもらったんだけど
もう家を出るときから「注射、イヤっ」って言ってたくらいだったので
そりゃもう泣くに泣いておりました。
しおんはずっと「たすくは泣くけどしおんは泣かない」と言いながら
その様子をみてました。
おとなしくちゃんとしてたのでしおんは心配ないかなって思ってました。

「次、お兄ちゃんどうぞ」
看護婦さんがしおんに声をかけた次の瞬間、
しおんは猛ダッシュで診察室から脱走。
あいつ、おとなしくなるほど怖かったのか・・・
脱走兵をじぃじが強制連行。
あたしが抱っこして・・・いや羽交い締めにして
なんとか完了。

二人とも泣いたり脱走したりなんだかんだあったけど
無事に終わったので帰ろうとするとしおんが絶叫をあげながら大泣き。
「しおん、もう終わったから大丈夫だよ」
ピギャーっ!!!・・・泣き止まない。
最近まれに見る本気の大泣き。
よっぽど怖くて痛かったんだなぁ・・・かわいそうに。
「もう注射終わったから大丈夫だよ。お家に帰ろう」

「イヤーッ!もっと注射やるー」
・・・!?!?!はぁ?!
痛くて怖くて泣いてるんじゃないんですか?

「もっと注射やってー!!!」

・・・しおんくん、何だねキミは。

「じぃじも注射やってー!!!」

もうね、かなり理不尽かと。

しおんの本腰入れた意味不明の号泣は
かなり続いていました。

「しおんは一体、どうしてほしいんだ?」
しおんの本腰入れた号泣っぷりに
じぃじもお手上げでした。

やっぱり子供っておもしろい。
発想というか考え方が狙ってなくて素直。

明後日、2回目の予防接種なんだけど
また大変でおもしろいことになりそうです。
[PR]
by lefteye2 | 2006-11-23 23:49 | 育児